英単語

和製英語|サラリーマンじゃ伝わらない!?Aloha English

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Aloha English

日本人にしか伝わらない和製英語サラリーマン

サラリーマンってどういう意味?
日本におけるサラリーマンは会社から正規雇用をされている会社員をさす用語ですね。会社・企業から毎月お給料をもらっている人のことを一般的にサラリーマンと呼びます。基本的にはサラリーマンは男性に対して使われる言葉で、女性の場合はOLと呼ばれます。

 

 

サラリーマンは和製英語!?
サラリーマン(Salaryman)と英語で綴ることができます。Salaryは年ごとに決めた毎月支払われる固定給のことです。Manは人または男性を指します。厳密には毎月の固定給があっても医者・弁護士・税理士・公務員や会社役員などは含まれません。

大正時代頃に背広にネクタイ姿の知識労働者を指す用語として生まれたのがこのサラリーマンと言われています。この言葉は日本で作られた和製英語です。

 

 

サラリーマンは通じる和製英語!?
実は和製英語であるこのサラリーマン。ちゃんと海外で伝わるのです。最近では日本の文化について海外でも話題になることがとても多くなってきました。日本の文化の1つとしてこの「サラリーマン」取り上げられています・・・が、意外な取り上げられ方をしています。

 

 

英英辞書で調べた「サラリーマン」

A Japanese businessman who works very long hours everyday. Salarymen are expected to work long hours, additional overtime, to participate in after-work leisure activities such as drinking and visiting hostess bars with colleagues, and to value work over all else.

【単語表現一覧】
・Be expected to:~するはずである。~すると期待されている
・Additional:追加の
・Participate:参加する
・Leisure:自由時間
・Value work over all else:何よりも仕事を重んじる

 

毎日長時間働く日本のサラリーマン。毎日残業をして、仕事終わりには同僚とホステスや居酒屋でお酒を飲みかわす。とにかく仕事が一番大事な人たち・・・。海外からの日本人の働き方がこのように映っているのですね。頑張れ日本のサラリーマン!!

海外の働き方と日本での働き方とは違うのでそこは文化の違いとしておさえておきましょう!

 

 

 

サラリーマンって英語でなんて言うの?

実際にいわゆる海外でのサラリーマンは英語でなんというのでしょうか?
サラリーマンのことを海外では「Office worker」「Company Employee」「White-collar worker」などと呼ばれています。

しかし海外では仕事のことを聞かれたときサラリーマンと答えるよりも、もっと具体的な仕事内容で答える傾向があります。

 

【職業表現例】

・I’m a programmer.
「私はプログラマーです。」

・I’m a secretary.
「私は秘書です。」

・I’m in sales.
「私は営業をしています。」

・I’m in human resource.
「私は人事で働いています。」

・I’m in marketing.
「マーケティング部で働いています。」

 

 

お給料にまつわる英語特集

最後にちょっとしたお金にお給料にまつわる豆知識
サラリーマン「Salary=固定給」というのは先ほどご紹介しました。では時給でもらえるお給料のことを英語でなんというのでしょうか?

 

答えは「Wage=賃金」という英語表現を使います。Salaryと違う点は、Wageは時給換算されてお支払いを受ける給与体系を指します。お次は「Fee=報酬・謝礼」という英語表現。こちらは日本語訳にもある通り、ある一定の仕事に対して支払う報酬の事をさします。例えばお医者さん・弁護士さん・探偵など規定されたお給料ではない形で対価を支払うものことを指します。

 

最後に「Pay=給料」という表現です。とても良く使われる単語でもあり、意味する範囲もとても広い単語です。「Salary」「Wage」「Fee」をすべてひっくるめて「Pay」と表現します。誰かに対して対価としてお支払いすることを「Pay」と呼びます。お給料日も「Pay day」と表現することができます。

 

覚えておきたいお給料表現いろいろ

Salary=固定給
Wage=賃金(時給)
Fee=報酬・謝礼
Pay=給料(仕事に対して支払われるお金を全般的に表す言葉)
→Pay day=給料日

 

 

Aloha English   3500円でお得な英会話体験レッスン

調べない、覚えない。6ヶ月で育てる英会話力レッスン。

Skypeオンラインレッスン、東京、神奈川各所で開催中。毎月お得な英会話体験レッスン←から予約受付しています。開催場所の詳しい情報はこちらから。大事なことはとにかく英語で話すと!英会話に特化したEnglishレッスン。

2時間の体験レッスンを毎日開催中!
無料体験コースなので、気軽にお問い合わせください!!