3か月でマスターする中学文法とネイティブに近づく便利な文法

英会話を始めようと思っている方はまずはコレ!中学の英文法をマスターすれば日常会は誰でもできます。集中すれば3か月でマスターすることができます。
さらにもっと英会話を伸ばしたいと感じている方もネイティブがよく使う文法を覚えるとさらに英会話の上達をさせることができます。

英文法

英語の接続詞36選を一覧紹介・簡単に解説|英文表現が上達する接続詞をチェック

接続詞の解説ページ

36種類の接続詞について解説しました。文と文をつなぐ役割をもつ接続詞、会話で使えると説得力のある文章で伝えることができます。意味の似ている接続詞の使い分けも説明しています。覚えやすい語呂合わせも紹介しましたので、ぜひ参考にしてください。

英文法

be動詞はイコールと考えると簡単!|基本的な使い方と種類を解説

be動詞の解説ページ

be動詞は中学で一番最初に習う単元です。しかし多くの学習者がつまづいてしまう英文法でもあります。この記事ではbe動詞の基礎についての解説だけでなく、学習者がよく勘違いしてしまう部分を丁寧に解説しています。中学英語の復習にぜひ役立ててください。

英文法

一般動詞の基礎や語形変化・注意すべきポイントを解説【英文法を一から学べる】

一般動詞の基礎や語形変化

英語には2種類の動詞があります。Be動詞と一般動詞です。一般動詞は日常会話で必ず使われる文法です。基礎から注意すべき内容をこの記事で完全網羅しました。高度な英文法を学ぶ際も一般動詞の知識がかならず役立ちます。例文を見ながら復習しましょう。

英文法

英語の疑問文を様々なパターンで作るコツと注意すべき語順【英語で瞬時に質問できる!】

英語の疑問文を様々なパターンで作るコツ

日常会話で使われる疑問文は大きく分けて2つの種類があります。Yes/Noで回答できる疑問文と疑問詞(5W1H)を使った疑問文です。たった3ステップで瞬時に疑問文を作る方法について紹介しました。また、否定疑問文や付加疑問文のほか、完了形を使った表現についても解説しています。

英文法

現在形の正しい意味と現在進行形との違いを解説【もう英会話で混乱しない!】

現在形の正しい意味について解説

現在形と現在進行形の使い分けについて解説しました。現在形は習慣や不変の心理を表します。一方で現在進行形は「今の習慣起こっていること」を表します。日常会話では現在形と現在進行形の役割を明確に使い分けると、より適切な表現ができるようになります。

英文法

可算名詞と不可算名詞の違いを解説|ネイティブの見分け方イメージを知って正しく区別!

可算名詞と不可算名詞の違いについて

可算名詞と不可算名詞について解説しました。可算・不可算名詞を見分けるコツはネイティブの感覚を知ること。ネイティブは形のはっきりしているものは数えられる名詞。曖昧なものは数えられないと認識しています。具体的な名詞の例を用いながら説明しました。