英語コーチングの体験談まとめ|コーチングで成功する人・失敗する人の違いとは?

英語コーチングの体験談まとめ

英語コーチングで本当に英会話を習得できるのか、体験談から確認したいという人も多いでしょう。

実際、コーチングサービスによって英語力アップの効果は期待できますが、効果が出ず失敗したという体験談もあります。

  • 英語のコーチングはどういう時に利用するべき?
  • コーチングで成功した人・失敗した人の体験談は?
  • 体験談から分かるコーチングに向いていない人とは?

などのポイントを、こちらのページで解説します。英語コーチングの実態や注意点など、確認してみてください。

ページコンテンツ

1.英語のコーチングを始めようと思ったきっかけは?

英語コーチングサービスを利用するきっかけは、英語力の必要性や独学への不安などが考えられます。

1-1.英語・英会話のスキルが必要になった

仕事やライフスタイルの変化によって、英語が必要になったことが挙げられます。

日本国内では比較的、母語語以外を使わないため英会話を習得する意味がないと思う人もいますが、環境の変化によって英語への必要性を感じることもあるでしょう。

仕事で英語力が必須になった

仕事で英語力が必須

仕事での英語力・ビジネス英会話が求められると、「絶対に英語を話せないと仕事ができない」とか「短期間での英語習得が必要」など、少し追い込まれた状況にもなります。

特に英語が全くできない社会人は焦りを感じ、独学では厳しいことからコーチングによる学習計画で確実に進めたい思いもありますね。

海外移住の予定ができた

海外旅行の予定がある

夫や妻の都合により、国外への転勤・移住をきっかけに英会話の重要性に気付くケースもあります。

英語に必要な環境に身を置くきっかけで、英語ができないとまずい…という考えからコーチングを検討する人もいるでしょう。

1-2.英語ができない自分への不安

英語力を重視するきっかけでは、将来への不安もあります。

  • 最近の案件では英語の講演会やミーティングが多い
  • 英語のできる同僚が昇進していく
  • 今の会社・ポジションでは年収が低く、将来性もあまり明るくない

今の仕事に満足しておらず、英語力で良い方向に変えていきたい考えもあるのでは。

今後のキャリアアップで英語がないと厳しい

今後のキャリアアップに課題

会社によって昇進・キャリアアップのスピードは異なりますが、英語力による昇進や転職は短期的な成果が期待できます。

また、グローバル化が進む昨今では英語力の必要性も感じ始め、転職サイトなどを見てみると応募受験にTOEICのスコアや英語の実務経験なども求められる案件もあります。

就活で有利になる英語力・日常会話レベルを目指して、英語学習を始めたい人は独学や英会話スクールのほか、コーチングも検討します。

英語力での自信を手に入れたい

英語力の自信を手にいれる

英語力によって、ビジネスシーンでの自信や経験を得たい社会人もいるでしょう。

今の業務内容がロースキルであったり、業界の経歴は長くても新人とあまり変わらない仕事をしている状況に不安を感じ、ビジネス英会話による強みを得たいところですよね。

1-3.英語学習の挫折経験がある

英語学習の失敗経験

また、過去に英語学習にチャレンジしてみたものの、自分一人の勉強ではどうにもならず挫折してしまったこともあるでしょう。

独学では英語が上達しなかった

社会人からの英語学習で、単語帳を使った暗記や参考証での文法復習など、試す方法はいくつかあります。

ただ、英語を話すための対策や必要なスキルが分からず、独学を続けても上達しない初心者は多数います。

今後こそ英語習得で失敗しなくない思いが強い

一度失敗してしまったことで、「次こそは絶対に英語力を上げたい」「勉強の時間を無駄にしたくない」といった思いが強く、英語学習への意気込みを感じられます。

確実な英会話習得を目的に、英語コーチングサービスの利用を希望するのもよく分かります。そこで気になるのが、「実際に英語コーチングで成果が出るのか?」というポイントですよね。

2.英語のコーチングで成果が出た体験談・口コミ

SNSの口コミをもとに、英語コーチングで成果が出た体験談を以下でまとめました。

2-1.英会話スキルが身についた体験談

英会話スキルが身に付いた体験談

英語コーチングの継続により、少しずつレベルアップしていく体験談がありました。コーチングでは、新しい取り組みやカリキュラムを提案してくれるので学習進捗などの不安も解消されます。

コーチングのほか、TOEIC対策や英会話スクール・オンライン英会話を利用して上達した実感があるSNSユーザーもいました。ただ、1年程度では完璧な英語習得は難しく、海外現地での学習なども必要性を感じているようです。

2-2.英語学習の習慣が身についた体験談

英語学習の習慣が身についた体験談

コーチングにより英語学習を継続できた体験談では、コーチングが終わっても独学が身に付いていることが挙げられます。日々の英語学習・成果について、SNSで投稿をすることでもモチベーション維持になりますね。

以下のSNSユーザーも、コーチングと独学が日々の習慣になっています。仕事をしながら、コーチングによる対策やシャドーイングなど、英会話で効果的な学習ができています。

2-3.英語初心者でもコーチングで上達した体験談

英語初心者でもコーチングで上達した体験談

初心者が英語コーチングに頼る経緯で、学習方法に迷いたくないことや最短での上達などがあります。合理的に上達したいという人には、コーチングは大きなサポートになるでしょう。

初心者のコーチング生徒の体験談では、1ヶ月ほどの学習を通して英語のアウトプットに慣れてくるようになりました。苦手意識のある初心者でも、正しい英語学習を理解できれば上達を感じられるでしょう。

3.英語のコーチング体験談で気になるポイント

コーチングで効果があったレビュー・体験談から、「超高額なサービス」や「短期間での不安」など気になるポイントも一方であります。

3-1.コーチングサービスを選ぶ基準

コーチングサービスを選ぶ基準

英語コーチングのサービスはたくさんあり、自分に合っているかどうかの比較検討が重要です。

カリキュラムの比較

コーチングサービスによって、日常英会話やビジネス英会話など特定のカリキュラムに特化していることや、TOEIC対策もできることなど変わってきます。

自分が英会話を習得する目的に応じて、最適なコース・プランを検討してみましょう。以下のポイントも重要で、無料カウンセリング・レッスンの際に確認しておくべきです。

  • コーチとの相談は常にできるか(LINEなどチャットを使う)
  • 学習進捗などの面談頻度はどれくらいか
  • 教材までコーチ側が用意してくれるか

英語初心者でも受けやすいかどうか

英語初心者がコーチングを希望する場合、サポートの質はより重視するべきです。無理なく英語学習を進められそうか、以下のポイントを確認しておきましょう。

  • コーチングのほか、レッスン形式の指導で初心者をサポート
  • 学習の進捗管理がより細かい
  • 言語習得の理論など、体系的に学べる

初心者向けの英語コーチングサービスを比較!

3-2.コーチングサービスの費用と期間

コーチングサービスの費用と期間

コーチングサービスを受ける場合の費用と期間について、以下でまとめました。コーチングを受けるかどうか悩む理由として、費用の高さがネックですよね。

安くても月5~10万円はかかる

コーチングは英会話スクールと比べて費用が高く、初心者向けの英語コーチングサービスでも紹介していますが、安くても月5万円以上の費用です。

より本格的なコーチングサービスでは月15万円以上の相場感となり、3ヶ月ほどの契約期間でも50万円以上と高額ですね。そのため、経済的な負担からより慎重に決める必要があります。

3~6ヶ月は継続する必要あり

英会話の習得は短期間では身に付かず、最低でも半年〜1年の学習期間は必要です。長期的な学習・独学の習慣化を目的にコーチングが活用されますが、コーチング期間が短いと不安もあります。

短期成果型のコーチングプランもありますが、3〜6ヶ月ほどのコーチング期間はあると良いですね。コツコツと確実に学習継続するために、長期間で見ておきます。

3-3.コーチングサービスでのコーチは何をしてくれる?

コーチの役割

英語を直接指導する英会話スクールとは異なり、コーチングでは学習方法・計画の提案がメインとなります。

カウンセリングから最適な学習方法の提案

専属コーチから、個人に合わせた英語学習方法や計画を相談できます。進捗状況によって学習方法の修正もできるので、安心して英語を学べるメリットがあるでしょう。

  • 自主学習の内容と勉強時間を提案
  • 英語に関する個々の課題を見つける
  • 定期的な英語力のチェックテスト

などの実践により、挫折せず確実なレベルアップが可能になります。

自主的な学習のサポート

コーチは言わば、自主学習のサポートをしてくれます。ただ英語をティーチングするレッスンとは違い、「どうしたら本人の学習効率やモチベーションを上げられるか?」を考えて、伴走的な支援をします。

コーチングのカリキュラムを受けて終わりでなく、その後も主体的に英語学習を進められるのが目的で、「英語学習を何からすればいいのか分からない…」と初心者でありがちな悩みも解消できます。

4.英語のコーチングで学習効果を高めるためには?

コーチングではサービス側(コーチ側)との相性や質も大事ですが、コーチングを受ける側の対策や努力も必要です。

英語のコーチング効果について関連記事でも解説!

4-1.積極的にコーチと相談する

積極的なコーチとのコミュニケーション

英語学習では常に分からないことを解決して、新しい知識や学習法を実践すると上達しやすいです。失敗を恐れないマインドが大事ですが、失敗や分からないことの対策を早めに対処したいところです。

そこで、英語コーチングではLINEやチャットツールなど、リアルタイムで質問できる環境が望ましいです。率先してコーチに質問・相談することで勉強の質が改善されるだけでなく、コーチ側からも指導がしやすくなるでしょう。

コーチとの積極的なコミュニケーション・相談が大事なので、仮に無料体験レッスンの際に、コーチの相性や話しやすさという点で不安がある場合は、別のコーチ・サービスも見ておくといいです。

4-2.学習目標を常に意識してモチベーションを高める

モチベーションの向上

英語学習の習慣化では、モチベーションが大きく左右します。コーチからの学習計画が正確でも、毎日のスケジュールを守らないと上達しません。

  • 3ヶ月後までには英語の基礎をマスターする
  • ビジネスシーンでの英会話をできるようになりたい
  • 少しだけでも英語を話せるようになっている

英会話スキルのゴールや活用目的を意識したり、現状の英語スキルがどれまで上がっているか成長を実感すれば、前向きに勉強できるでしょう。

4-3.コーチングを受けて終わりでなく受講後も学習継続できるようにする

受講後も学習継続できるようにする

コーチングが終わった後も、自分自身での学習管理を徹底しましょう。受け身の姿勢でなく、主体的に学習計画を立てて、必要に応じで英会話スクールやオンライン英会話でアウトプットの学習をするなどの判断が求められます。

実践的な英会話練習をしたい場合、以下でも紹介していますがオンライン英会話でのトレーニングもおすすめです。自分にとって足りないスキル・練習を見極めることが大事です。

5.英語のコーチングで効果が出ない・失敗した人の体験談も

英語コーチングでは学習する習慣が身に付くと説明しましたが、一方でコーチングを受けても成果が出なかった体験談・口コミもあります。

5-1.料金が高い割に思っていたほどのサポートを受けていない

思うほどのコーチングサポートではなかった

純粋なコーチングサービスではそれほど上達しないという意見があり、コーチング以外で独学や英会話レッスンも併用する必要があるというレビューがありました。

より高い英語力・英会話スキルを目指すには、コーチングだけでは足りないという判断だと、費用対効果が微妙との捉え方もあるでしょう。

英語コーチングに期待していたことと実際のサポートにギャップを感じ、費用を無駄にした体験談も以下で引用しました。自主学習をサポートしてくれるのがコーチの役割で、簡単に英語が伸びる方法を教えてくれるという考えでは英語は伸びません。

5-2.英語の基礎が全くできておらず上達に時間がかかる

英語の基礎ができていないと苦戦

コーチングよりも、英会話レッスンなどでのティーチングの方が大事という口コミもありました。英語ができない初心者にとって、あまりコーチングでは効果が得られないことも考えられます。

また、英語初心者では対策するべきことが多く、1日の学習量も多くなります。短期間での成長ではより詰め込むような学習スケジュールが想定されるので、挫折する可能性も高いでしょう。

5-3.コーチとのコミュニケーションが不十分

コーチとの相性・コミュニケーション

コーチングでの課題では、コーチ・コンサルとの相性も大きく影響します。そこまで悪くなくても、普通程度のコーチレベルだと多額の費用をかけてまでサポートしてもらえる価値が薄くなります。

結果として、コーチとのコミュニケーションを積極的に取らないようになり、学習の質が下がる恐れもあるでしょう。

コーチがいても本人のやる気が続く環境でないと、無意味な結果で終わるという見解もありました。コーチングの学習成果は本人次第であるので、コーチとの連携やモチベーション向上のサポートが不十分だと効果が見られません。

6.体験談・口コミがわかる英語コーチングをおすすめしない人の傾向

以上の体験談や英語コーチングに関する口コミを参考に、コーチングの利用をおすすめしない人の特徴をまとめました。

  • 今の英語学習の課題がアウトプット重視である
  • 自分のペースで英語を学習したい
  • 英語コーチングの進め方をよく知っていない

などの項目に該当する方は、コーチングにこだわる必要はありません。独学やオンライン英会話の選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。

6-1.アウトプット学習を重点的に対策したい人

コーチングとアウトプット学習

英語の基礎がある程度身についており、アウトプットの英会話学習が課題である人はコーチングよりオンライン英会話の方が向いています。

コーチングは自主学習がメインで英会話の練習はしない

基本的に、コーチングは自主学習の最適化・調整が主な役割です。コーチング=マンツーマンレッスンと勘違いして、先生と英会話の個人トレーニングができると勘違いする人もいます。

レッスンもカリキュラムに含まれるコーチングサービスもありますが、オンライン英会話の通い放題プランと比べたら、トレーニング量の少なさを感じるでしょう。

英会話学習をしたいならオンライン英会話で充分

英語の基礎ができている人であれば、オンライン英会話でも充分に上達します。コーチングで高額費用を払うより、月1万円ほどのオンライン英会話の方が利用しやすく、アウトプットを重点的に対策できます。

オンライン英会話の効果を高めるポイントも、関連記事で確認しておきましょう。独学とあわせて勉強を続ければ、英会話スキルが身に付きます。

6-2.気軽に英語を学びたい人

気軽に英語を学びたい

コーチングでは経済面だけでなく、時間的な余裕がある人に限られます。そのため、とりあえず英語を学びたいといった軽い動機付けでは、無駄になる可能性が高いです。

英語学習の本気度が低いと費用と時間の無駄に

自分のペースで英語を学びたい人は、コーチングには向いていません。コーチングは期間内での成果を重視して学習計画を立てるので、決して楽ではないスケジュールを設定します。

仮にあなたが、普段から残業が多く平日の時間が難しかったり、家庭などプライベートのことで時間を使う機会が多いという場合には、コーチングでの対策が中途半端になってしまうことも想定されます。

コーチから与えられた学習計画を100%達成する本気度と、時間的な余裕がないと失敗に終わってしまう認識も大事ですね。

英語初心者は独学からの対策がおすすめ

自分の英語力に自信がなく、英会話習得に対して明確な動機・計画がない場合には独学からの対策でも遅くありません。

初心者でも独学の勉強法を正しく実践すれば、英語を話せるようになれます。詳しくは関連記事でも紹介していますので、ぜひご参考くさい。

英語の勉強法が分からない初心者向けの対策はこちら

6-3.英語コーチングのサービス内容をよくわかっていない人

コーチングがよく分からない

本記事をここまで読み進めてみて、「結局英語コーチングってどんなサービスなのか?」「英会話レッスンとの違いは?」など今ひとつピンとこない人は、無料カウンセリングからの検討もおすすめです。

まずは無料カウンセリングからコーチングのサービスを比較

体験カウンセリングでは、コーチングサービスの詳細説明のほか英語力の診断、英会話スキルの目標・ゴールの確認など行います。

  • コーチングによって英語学習が続けられそうか?
  • 料金に見合ったサポートを受けられるか?
  • 英会話スクールでも問題ないとも考えられるか?

無料カウンセリングは1社だけでなく、複数社を受けてみての比較がおすすめです。コーチングサービスは似たようなカリキュラムでも、コーチ面談の頻度や料金で変わってきます。

英会話スクールで良さそうならオンライン英会話のカウンセリングを

そこまで高額費用を払う必要性を感じなかったり、アウトプットでの英会話レッスンの優先度が高い場合にはオンライン英会話のカウンセリングを受けてみましょう。

オンライン英会話も同様に、個人に応じた最適なプランや現在の学習課題など相談できるカウンセリングを活用できます。

英語・英会話に関するカウンセリングのメリットとは?

7.英語のコーチング体験談を確認した上で最適な学習方法を判断しよう!

英語コーチングは、一人で英語学習を進めるのが不安な人にとって頼もしいサポートとなりますが、自分にとって最適かどうか体験談を参考にした上で決めてみましょう。

7-1.英語習得の明確な目標があり自主学習の質を高めたいならコーチング

コーチングがおすすめな人

英語習得において「3ヶ月後には最低限の英語基礎をマスターしたい」「ビジネス英語が使えないと今の会社で立場が危うい」など、ハッキリした目標や必須性が感じられる場合にはコーチングの利用価値が高まります

自主学習の効果を高めるために、コーチのサポートを最大限に活用するといいでしょう。学習意欲が高いほど、コーチ側からのコンサルティングもしやすくなり、前向きな結果が期待できます。

7-2.まだ初心者でこれから英語を話したいなら独学と英会話レッスン

独学や英会話レッスンが良い人

一方で、以下のような印象を抱いている人は独学や英会話レッスンからの対策がおすすめです。

  • コーチからの学習指導に高額を払う必要性をあまり感じない
  • 英語の基礎くらいは自分の力でもできると思う
  • 比較的安いオンライン英会話であれば経済的な負担がない

コーチングだけでもある程度の英語力アップは可能ですが、より高いレベルの英会話スキルや長期的な学習対策を希望するなら、独学や英会話レッスンの方が適しています。

英会話レッスンの選定基準や注意点を、以下の記事でも紹介しています。コーチングと比べて自分に合っているか、確認してみてはいかがでしょうか。

オンライン英会話の正しい選び方をチェック!

英語学習でお悩みの方へ|学習ガイドを無料で配布中!

英語学習ガイド
英語は勉強しているけれどもなかなか英語を話すことができなかったり、英語学習を続けられない... という方へ。

まずは、すぐに実践できる英語学習ガイドをご参考に、自分に合った英語の勉強方法を試してみてはいかがでしょうか。以下のようなお悩みを解説いたします!

「独学でも英語を話せるようになるの?」
「スピーキングをマスターするための道のりを知りたい」
「一から英語を学ぶのが不安...」

Aloha Englishの講師より監修しました英語学習ガイドでは、これまで培ってきたサポート実績から得た経験や独自のノウハウなども参考に、効果の出る英語学習方法をまとめております。また、資料をお読みいただいた方限定の特典・プロモーションもありますのでぜひご活用くださいませ。

関連記事

  1. 英語習得に年齢は関係ない|何歳からでも英語力が伸びる理由

    英語習得に年齢は関係ない!|何歳からでも英語力が伸びる理由と対策まとめ…

  2. 日本人が英語が苦手な理由

    日本人が英語が苦手な理由とは|苦手意識を克服する方法・英語が得意な人の…

  3. オンライン英会話で失敗・撃沈する理由

    オンライン英会話で初心者が失敗・撃沈しがちな理由とは?|英会話講師が教…

  4. ネイティブの意味・ネイティブレベルの英会話を目指すポイント【英会話講師解説】

    ネイティブの意味・ネイティブレベルの英会話を目指すポイント【英会話講師…

  5. 英語学習で挫折する理由と対策まとめ

    英語学習で挫折する理由と対策まとめ|勉強が継続できる考え方・方法から上…

  6. 英会話の上達法をスクール講師が解説

    英会話の上達法をスクール講師が解説!上達する方・しない方は何が違う?

公式LINEからお問い合わせ

友だち追加

英会話学習のコラム オンライン英会話コラム
  1. 英語がペラペラになる学習ステップ
  2. 英語を話せるようになるには?
  3. 英語のスピーキングが上達する勉強法とは?
  4. 英語が全くできない初心者におすすめの勉強法
  5. 英語を話せるようなりたい方に効果的な独学・勉強方法
  1. オンライン英会話の効果
  2. オンライン英会話の正しい選び方
  3. オンライン英会話で失敗・撃沈する理由
  4. オンライン英会話で上達しない理由
  5. オンライン英会話は意味ない?
  6. オンライン英会話のフリートーク解説
  7. オンライン英会話が怖い・・!|トラウマになる前にやるべき対処法
  8. 英語が聞き取れなくてオンライン英会話が怖い

記事の監修者情報

Aloha-Teacher1

【松本兼頌(Matsumoto Kensho)】

カリフォルニア大学で語学とマーケティングを専攻。卒業後ハワイで広告営業を担当しました。余談ですが、ワイキキとカイルア担当だったので隠れスポットの話も得意です。

今までの海外経験を活かし、正しい英会話の習得方法を徹底解説。スピーキング ・発音・リスニングに関する記事を主に執筆しています。わからないことがあれば、お気軽に相談してください。

ページコンテンツ