基本動詞

英単語 基本動詞Giveを使いこなせ!Aloha English英会話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Aloha English

基本動詞をマスターしよう!

基本動詞を使いこなせれば、英会話もグングン伸びます!!
難しい単語をたくさん覚えようとする前に、まず中学校で習うような、誰でも知っている単語を使いこなしましょう!

基本動詞を使いこなすためのコツは「コアにあるイメージ」を正確につかむこと。
そして、何度も口に出して練習することです。

「手渡す」イメージ

コアにあるのは、何かをはい、と手渡すイメージです。

Giveというと、何か良いものを相手に贈るという意味での「与える」が思い浮かびませんか?
これ、実は落とし穴があるんです。。。
手渡されるものが良いものとは限らないし、その所有権をまるごと譲ってしまうとも限りません。

本来の意味はもっとニュートラルで、ごくごくシンプルに、何かを手渡すイメージを大事にしてください。

おさらいまでに、現在-過去-過去分詞の語形変化は give-gave-given です。

与える

一番わかりやすい使い方からいきましょう。

He gave me a lot of roses for my birthday.
「彼は誕生日にバラの花束をくれた」

Give water to the flowers.
「花に水をやる」

Give money to the charity.
「チャリティーにお金を寄付する」

渡す

そして、こちらが手渡すに一番近い使い方です。

Give me the salt, please.
「塩を取ってください」
塩を一瓶まるまる自分のものにしちゃおう、というわけではないですね。
単に手渡してください、というお願いです。

Give your luggage to the bellboy.
「荷物、ベルボーイに預けちゃいなよ」
ベルボーイにあげちゃいなよ、という意味にはならないですよね。
荷物、後で返してもらえないと大変です。

He gave $6000 for the car.
「彼はこの車を6000ドルで買った」

How much will you give me for this?
「これいくらで買ってくれる?」

She gave me her concert ticket for 5,000 yen.
「彼女は彼女のコンサートチケットを5000円で譲ってくれた」

下の3例はどれも「与える」というより、正当な対価を支払っているだけですね。
支払いとして、お金をぽんと出すイメージです。

伝える

手渡すものが情報の場合には、日本語でいうところの「伝える」になります。

Give me your name and phone number.
「あなたの名前と電話番号を頂けますか」

Can you give me any advice?
「何か助言をくれませんか」

The president will give an order tomorrow.
「大統領が明日ある命令を下す」

割り当てる

手渡されるものが、いつも良いものとは限りません。

My math teacher gives us a lot of homework.
「うちの数学の先生はみんなにたくさんの宿題を出す」
宿題のプリントをはい、と手渡されるイメージです。

We decided to give him a $200 fine.
「彼に200ドルの罰金を課すことにした」
駐禁の切符を切って、はい、と渡す場面をイメージしてください。

表現あれこれ

Giveを使った表現を集めてみました。
「手渡す」イメージを基本に、想像してみてくださいね!

▸ Give back = ~を返す

本来の持ち主のところに手渡す、つまり「返す」ですね。

Give it back to me.
「それ返してよ」

It’s time to give back to this community.
「そろそろこの町に恩返しをする時期だ」

▸ Give and take = 互いに譲歩する;意見を交換する、話し合う

相手に手渡すことがあれば手渡されることもある、という趣旨です。

It’s all about give and take.
「お互い、相手に与えることもあるし相手から得るものもある(=損得はお互い様)」

▸ give away = 譲る

Awayを伴って初めて、手渡したものが一方通行で帰ってこない、つまり「譲る」と言う意味になります。

I gave away all my old clothes to the refugee camp.
古い洋服はすべて難民キャンプに寄付した。

▸ Give up = あきらめる、断念する、やめる

最後はお馴染み、

Don’t give up!
「あきらめないで!」

Aloha English   お試しレッスン

調べない、覚えない。6ヶ月で育てる英会話力レッスン。

Skypeオンラインレッスン、東京、神奈川各所で開催中。

毎月お得なお試し英会話レッスン←から予約受付しています。

開催場所の詳しい情報はこちらから。