英文法

中学英語をやり直し!!大人向け講座~受動態ってなんだっけ?~Aloha English 英会話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Aloha English

受動態ってなんだっけ?「~される」??

受動態ってなんかByを使って過去分詞がどーちゃらこーちゃら・・・
うる覚えの記憶の受動態。あとは受け身とか言ったりもしますよね。
なんのこっちゃ!!?

今日もしっかりやり直ししましょう!

 

受動態の基本

受動態の特徴は「~される」という文の形になります。
例を見て行きましょう!

 

能動態
・He stole my money.
「彼は私のお金を盗みました。」

 

受動態
・My money was stolen by him.
「私のお金は彼によって盗まれました。」

 

普通の文は「誰が~をする」みたいな文。これを難しい言葉で能動態と言います。
それを「~は誰によって~される」という具合に受け身の形にします。
これを受動態というのです。

 

受動態の作り方

He stole my money. 

My money was stolen by him. 

 

受動態の特徴は主語目的語の位置がひっくり返ります。
動詞がBe動詞+過去分詞の形になります。過去分詞は別ページを参照ください。
主語の前にはByを置きます。

 

【形のルール】
O be + 過去分詞 by S
「OはSによって~される」このような形になります。

 

受動態の使い道

受動態の使い道ですが、日常会話では受動態はあまりネイティブスピーカーは使いません。
しかしいくつかの特殊な場合では日常会話でも受動態が使われることがあります。

 

①誰がその行為をしたか不明の場合
②その行為が一般的な人々がやっている場合
③誰がその行為をしたかが重要ではない場合
④誰が、或いは何がその行為を受けたのかに焦点を当てる場合

 

このような場合に受動態が使われます。
別ページにてご紹介しますので、そちらを参照くださいませ( ◠‿◠ )

 

Aloha English   英会話体験レッスン

調べない、覚えない。6ヶ月で育てる英会話力レッスン。
Skypeオンラインレッスン、東京、神奈川各所で開催中。
毎月お得な英会話体験レッスン←から予約受付しています。
開催場所の詳しい情報はこちらから。