英文法

中学英語をやり直し!!大人向け講座~ワクワクする未来形~Aloha English 英会話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Aloha English

大人向け英会話講座~中学英語をやり直し!~

英会話を上達させるためには中学の知識は不可欠!!
でも中学で習ったことなんて何年も昔の話・・記憶は曖昧でうる覚え。。実はそれでも英会話はできちゃうんですが(笑)ただここでは大人の英会話のための中学やり直し講座。是非とも中学で習ったことを思い出して、さらなる英会話の上達を目指しましょう!!

 

今日のテーマは『未来形』

 

 

会話を盛り上げる未来形

未来形は過去と同様に英会話においてとても重要です
あしたの予定・次の週末の約束など。未来の話はワクワクします。英会話でも未来の話をするときっと会話が盛り上がるはずです。みなさんもぜひ日常会話でどんどん使って見ましょうネ!

 

 

2つの未来形作り方

未来形を作るためには2つの作り方があります。中学でも習ったのを覚えていますか?WiilとBe going toを使い未来形を作ることができます。

1、will + 動詞の原形
2、be going to + 動詞の原形

この2つを使って未来の文を作っていきます。

 

 

意思を表す未来形:will

未来形”will”は意思を表します。よって「よしやるぞ!!!」というニュアンスが入ります。

【例文】

・I will study English.
「私は英語を勉強します!!→勉強するぞ!!」

・She will not spend any money in this month.
「彼女は今月お金を使いません!→お金使わないぞ!!」

Will you come to our party to night?
「私たちのパーティーに今夜来ない?」

 

”will”は強い意思を表します。「よし~するぞ!!」。しかし意思だけに必ずしも起こる未来ではありません。次にやる”be going to”と比べるとやや不確定な未来の表現です。

 

確定している予定の未来:be going to

未来形の”be going to”はほぼ確定している未来の予定を表す時に使います。

【例文】

・I am going to have a meeting with him tomorrow.
「私は明日彼とのミーティングがあります。」

・She is not going to go business trip this time.
「彼女は今回出張にはいきません。」

Are you going to do marketing presentation to our company board members?
「あなたは会社の役員向けのマーケティングのプレゼンをおこないますか?」

 

 

未来形まとめ

未来形は会話を盛り上げるためにとっても大事!!過去形と未来形の2つさえ使いこなせば日常会話はおてのもの?何度も音読することで定着どは数倍UP!!何回も声に出して練習しましょう。

 

 

Aloha English   3500円でお得な英会話体験レッスン

調べない、覚えない。6ヶ月で育てる英会話力レッスン。

Skypeオンラインレッスン、東京、神奈川各所で開催中。毎月お得な英会話体験レッスン←から予約受付しています。開催場所の詳しい情報はこちらから。大事なことはとにかく英語で話すと!英会話に特化したEnglishレッスン。

2時間の体験レッスンを毎日開催中!
無料体験コースなので、気軽にお問い合わせください!!